パワーストーンSearch
サファイア(Sapphire) 和名:青玉
サファイアの宝石言葉
高潔、慈愛、誠実、徳望、心の成長、内面の実、魂を慰める、誠実さに輝く、浮気封じ、信仰、憎悪感の緩和、霊魂の沈静、賢明

ブルーサファイア:幸運、天命
ブルースターサファイア:知識へ導くパワー
ピンクサファイア:かわいらしさ
イエローサファイア:自信、目標達成、集中力
ゴールデンサファイア:輝く魅力・光明
ホワイトサファイア:輝く知性、聖なる力
パープルサファイア:初恋の思い出
スターグレーサファイア:暁の吉報
ブラックスターサファイア:中心的な存在
サファイアの効果
ブルーサファイア:
愛の不変を誓う誠実の石とされ、夫婦和合や、恋人との関係を良くするために効果がある。
貞節な愛を表し、不貞を働くと光沢が失われると言われ、パートナーの浮気防止に役立つ。持ち主を裏切るものがあればその力を失わさせるとも言われている。
また、持ち主に真実、献身と意志の強さを与え、この石を身につけていると、悪い考えや色欲を消す事ができるので、僧侶や永久の平和を願う人たちが持つのがふさわしいとされ、不義や好色な人が持つと色が濁ると信じられている。
心を鎮めて憎悪の感情を和らげ、闘争心を消しさると言われる。
サファイアには邪悪なものから守る厄除けの効果もある。
また、眠っている才能を引き出す効果がある。
冷静さ、明晰さ、意思力を強め、目標に向かって進む手助けをしてくれる。
サファイアを持っているだけで健康が回復するとも言われる。

ブルースターサファイア:
スターが出る事により、ブルーサファイアのパワーがさらに強まり、大願成就が期待できる。

ピンクサファイア:
恋愛運に非常に効果的。出会いを運び、想いを伝え、二人の仲を深める効果がある。
また、ピンクサファイアは優しさや柔らかさなどの魅力を引き出してくれる。
貞節な愛を守る力があるため、パートナーの浮気防止にも効果的。

イエローサファイア:
金運、仕事運に効果的。
好奇心を刺激し、様々な事への興味を起こさせる。集中力が増し、知識、知恵が身に付けるのに役立つ。

ゴールデンサファイア:
ビビッドイエローにオレンジみを帯びた色合いのものをゴールデンサファイアと呼び、金運に効果的。
持ち主の魅力を引き出し、明るく活発、積極的になる手助けをしてくれる。

ホワイトサファイア:
勉強面に効果的で、頭をクリアにして、集中力を高め、知性が身に付く。

パープルサファイア:
恋人同士で身につけると、行き違いをなくし、ケンカがなくなり、、愛を深めてくれる。
貞節な愛を象徴し、恋人にプレゼントすると浮気防止に効果を発揮してくれる。

スターグレーサファイア:
憎悪の感情を和らげる。
悪い噂を消すなど、 持ち主を悪い気からを守ってくれる。
貞節な愛を象徴し、パートナーの浮気を防止し、愛を深めてくれる。

ブラックスターサファイア:
幸運の石として知られ、持ち主にツキを呼び込むので、勝負事をする時にオススメ。
不安を取り除き、希望を持たせてくれる。

*おすすめの使用法
銅の指輪として使用。
銀製の物にはめて使用。
右手の中指。
5カラット以上が理想。

*注意点
胸の近くに付けると、マイナスな力を引き寄せる事があるので注意。
サファイアの体の症状への効果
背部痛、座骨神経痛、神経痛、腫れもの、聴覚、不眠、リューマチ、解熱、湿疹、皮膚病、神経症、てんかん、腎臓、膀胱、視力
サファイアの色・特徴
青、緑、黄、ピンク、紫、橙、紫、褐色など
赤いものはルビーと呼ぶ。
サファイアが守護石
9月、4月(フランス)、9月21日、牡牛座、乙女座、戌年、結婚23年目、結婚26年目(ブルースターサファイア)、結婚65年目(スターグレーサファイア)、結婚67年目(スターパープルサファイア)

ブルーサファイア:3月5日
ブルースターサファイア:9月30日
ピンクサファイア:10月12日、12月24日
イエローサファイア:8月11日
ゴールデンサファイア:11月3日
ホワイトサファイア:4月5日
パープルサファイア:5月17日
スターグレーサファイア:2月6日
ブラックスターサファイア:11月30日
サファイアの浄化方法
水、太陽、月、水晶クラスター、お香、塩、土・砂、エッセンス
サファイアの弱点
サファイアの硬度
9
サファイアの産地
ブラジル、ウルグアイ、インド、アメリカ、サウジアラビア、トルコ、南アフリカ、中国、ドイツ、ミャンマー、タイ、オーストラリア、スリランカなど
--関連パワーストーン--
夫婦関係に効果がある
健康に効果がある
不安・恐怖・怒り・焦り・イライラ・嫉妬・憎悪・情緒不安定に効果がある
おすすめサイト
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
上に戻る