パワーストーンSearch
ムーンストーン(Moonstone) 和名:月長石
ムーンストーンの宝石言葉
健康、長寿、富貴、愛の予感、純粋な愛、母性本能、悪魔払い、
ムーンストーンの効果
ムーンストーンは愛の石と呼ばれ、恋愛成就のお守りとされ、希望と愛を育み幸福をもたらすと言われる。恋人の出現や新しい愛との出会いをもたらしたり、喧嘩別れをした恋人たちを再び結びつける効果もあるとされる。 情熱的なパワーをもつとされ、マンネリ化している関係にも新鮮さをもたらしてくれる。恋人や愛する人に贈ると、絆をより一層深めて、愛が一層深まる。贈った人の事を信じさせてくれる。
愛する人との出会いと恋愛を成就させ、幸せな結婚、家庭円満へ導いてくれる。
ムーンストーンは永遠の若さを与えると言われ、女性らしい魅力を与える。
感受性を豊かにし、直感力、インスピレーションを高め、眠っている能力を引き出してくれる。
ムーンストーンを身につけると予知能力が活性化される。「月が満ちている時にムーンストーンを身につけていると未来の恋人に会える」、「自分の将来が見える」などと言われる。
旅の安全が守られ、旅行のお守りに使われる。家族や親しい友人などの危険を知らせ、危険から守ってくれると言われる。
邪気払い、魔よけにも効果的。
「ムーンストーンにキスをしながら願い事を祈ると、それが叶う」、「満月の夜にムーンストーンを口に含んで願をかけると、その願いがかなう」などと言われている。
ムーンストーンは心を明晰にし、適切な判断をさせ、自分の進むべき道に迷っている時は、迷いを取り去って、正しい選択へと導いてくれ、恋人選びの時は、冷静さを持って、的確に人を見抜く力を与える。
怒りや悲しみ、感情の乱れやストレス、過去に蓄積された心の中のマイナスのパターンなどを鎮め、心を癒して穏やかで優しい気持ちにさせてくれ、精神を安定させ、情緒不安定、うつやノイローゼなど精神病に効果がある。
希望や生きる意欲を与える。
勝負事に効果的。

*おすすめの使用法
胸の真中か喉のくぼみの下にムーンストーンを貼ると気管支炎や風邪の咳に効く。


ムーンストーンの体の症状への効果
肺疾患、水腫、新陳代謝、ホルモンのバランス、リンパの流れ、生理痛、不妊、安産、難産、風邪、咳、気管支炎、咽頭炎、肥満、更年期障害、嘔吐、吐き気、肥満解消、痔核、食欲不振、消化不良、手足のほてり、ライ病
ムーンストーンの色・特徴
ムーンストーンが守護石
6月、双子座、蟹座、乙女座、天秤座、蠍座、水瓶座、魚座、丑年、月曜日、結婚13年目
浄化方法
水、月、水晶クラスター、お香、エッセンス
ムーンストーンの弱点
土、太陽、衝撃、熱
ムーンストーンの硬度
6
ムーンストーンの産地

インド、スリランカ、タンザニア、アメリカ、北朝鮮、マダガスカル、ミャンマー、アメリカなど

--関連パワーストーン--
恋愛・出会い・良縁・結婚に効果がある
リラックス・ヒーリング・ストレス・疲労・癒しに効果がある
安全・危険回避に効果がある
おすすめサイト
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
上に戻る