パワーストーンSearch
シトリン(Chitrine) 和名:黄水晶
シトリンの宝石言葉
友情、幸福甘い思い出、初恋の味、夢を追って
シトリンの効果
シトリンは太陽を象徴する石で、生命力に満ち、勇気や希望、自信を運んでくれ、信念が揺らぎやすい人にお勧め。活力を与え、明るく元気になり、心身ともに健康にし、若返らせる。生きる希望が持て、何事にも積極的になり、充実した毎日を送れるようになる。
シトリンはヒーリング力にも優れ、波立った感情をおだやかに鎮め、落ち着きと冷静さをもたらし、蓄積したストレスをやわらげ、心身のバランスを安定させる。夜に生じる不安を取り除き、安らかな眠りをもたらす。
シトリンには、ネガティブな感情、迷いや悩みを解消して精神状態を浄化する効果がある。
内向的な人や、口下手な人、自分を表現することが苦手な人に、明るい性格になるようにサポートし、 社交性を身につける手助けをし、人とのコミュニケーションを豊かで円滑なものにしてくれる。また、人間関係のストレスを緩和、改善してくれる。他人に自分の印象を強く与えたり、積極的なイメージを与えたりする効果があり、面接の時や、公演などで人前に立つ時などに身に付けると、人により強い印象を与えられる。
シトリンはお金の循環を良くし、商売の繁栄と富をもたらす幸運の石として、商人に人気。金運アップに効果的。
確かな判断力で、仕事のトラブルを防ぎ、課せられた問題も処理していけるので、成功へ導いてくれる。自分自身の意見がしっかりと持て、困難に打ち勝つ力が得られ、前進するための努力を続けて、夢や目標が叶える手助けをしてくれる。
潜在能力を引き出して、豊かな感受性を高める働きをする。
シトリンの体の症状への効果
免疫力、新陳代謝、消化器系、ホルモン障害、循環器系、目、胸腺、安眠
シトリンの色・特徴
黄色
アメジストに含まれている鉄分が、熱が加わって変色し、黄色くなったものがシトリン。水晶グループの中で黄色の色を持つ石のことを指す。
一般に流通しているものは、アメジストに人為的な熱処理をして、シトリンにしたものがほとんどだが、人為的でも、天然でもシトリンには違いないのだそう。
シトリンが守護石
11月、8月1日、牡羊座、双子座、獅子座、乙女座、蠍座、酉年
シトリンの浄化方法
水、月、水晶クラスター、お香、塩、砂・土、エッセンス
シトリンの弱点
熱、衝撃
シトリンの硬度
7
シトリンの産地
ブラジル、インド、チリ、メキシコ、ベトナム、マダガスカル、スペイン、アメリカ、ロシア、コンゴなど
--関連パワーストーン--
おすすめサイト
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
上に戻る