パワーストーンSearch
エメラルド(Emerald)  和名:翠玉(緑柱石)
エメラルドの宝石言葉
精神の安定、愛のパワーを増す、幸福、結婚
エメラルドの効果
エメラルドにはすばらしいヒーリング効果があり、古来より治療・治癒の石として使われてきた。
エメラルドには、身体をパワーアップさせる、予言の力を授けるなどの力があり、持ち主を騙そうとする者が近づくと色が薄くなって危険を知らせると言われる。差し迫った病気をすると、落ちて知らせる。
エメラルドは瞳を美しくする石とも言われており、異性を魅了する力を与えてくれる。感情を静めて思考力がアップするため異性との良い関係を築かせてくれる。
知性に働きかけ、記憶力を高める、記憶を蘇らせると言われ、物忘れにも良い。

*おすすめの使用法
右手の小指にはめる。
楕円形が望ましい。
シルバーの指輪として使用。


*注意点
傷の付いたエメラルドを身に付けると、両親が富を失う、両親との関係が崩れる、怪我をしやすくなるなどと言われる。
赤珊瑚、真珠、イエローサファイアと一緒に付けると良くない。
エメラルドの体の症状への効果
目、心臓、肝臓、免疫系、胃、中毒、うつ、精神病、潰瘍、ガン、血圧、インフルエンザ、ぜんそく、やけど、食欲増進
エメラルドの色・特徴
エメラルドが守護石
5月、3月17日、牡牛座、蟹座、獅子座、蠍座、卯年、金曜日、結婚5年目、結婚55年目
エメラルドの浄化方法
水、月、お香、水晶クラスター、エッセンス
エメラルドの弱点
熱、化粧品
エメラルドの硬度
7.5-8
エメラルドの産地
コロンビア、アフガニスタン、ロシア、インド、ブラジル、パキスタン、オーストーリー、南アフリカ、ジンバブエ、タンザニア、モザンビーク、マダガスカル、ザンビアなど
--関連パワーストーン--
リラックス・ヒーリング・ストレス・疲労・癒しに効果がある
安全・危険回避に効果がある
おすすめサイト
1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
上に戻る